社員のモチベーションを最大限に引き出す!ワークライフバラインスを導入した人事制度を構築します。

労働時間管理に多様な正社員制度・・・
法律と導入効果を熟知した社会保険労務士だからこそ実現できる、
効果的な制度導入をご提案します。

仕事、育児、介護を両立させるワークライフバランス

ワークライフバランス

こんなお悩みをお持ちの経営者様・人事ご担当者様

  • 長時間労働が推奨される職場の雰囲気を変えたい。
  • 残業を削減して生産性を上げる働き方をつくりたい。
  • 子育てや介護をしていても責任のある仕事ができる制度をつくりたい。
  • 人材不足に悩んでいる。主婦のパートなどが活躍できる仕組みはできないものか。
  • 介護のリスクを抱える社員が多くいる。
  • 男性社員のライフ参加(育児や介護)を促進したい。
  • 男性社員も育児休暇や介護休暇を取得できる社風や仕組みをつくりたい。
  • ワーク・ライフ・バランスを自社で進めたいが、専門的・客観的アドバイスを受けながら進めたい。

そんなお悩みを解決できるコンサルティング3つのポイント!

1.仕事と育児を両立している経験豊富なコンサルタントを擁する弊社だからこそ、クライアントの課題に応じたコンサルティングプランを提供することが可能です。

代表を始め、コンサルタント全員が仕事と子育ての両立経験があり、自ら生産性の高い仕事をするために研究と実践を行っています。社会保険労務士もしくは会計系の資格を有する専門家が、仕事と家庭生活を両立させる上での課題について掘り下げ、労働時間管理や評価制度、キャリア構築等を整備していくことによって諸問題を解決させ、働きやすい職場を構築します。

2.労働時間管理に多様な正社員制度・・・
法律と導入効果を熟知した効果的な制度導入を提案できます。

社内でワークライフバランスを考えると、気づかないうちに法律に抵触してしまっていたり、人件費や福利厚生費ばかりが膨らんでしまい、経営を圧迫してしまうケースが多々あります。
逆に、制度を上手く活用することで働きやすく成果の出るしくみを作ることができます。弊社のワークライフバランス人事制度は法律を熟知した専門家がしっかりと構築していきますので安心して取り組んでいただけます。

3.働きやすさを追求しつつ、
社員の高いモチベーションを保ちます。

ワークライフバランスが浸透すると仕事への意識が低くなるのでは?という不安が出てきます。
弊社のお客様からは「社員が誇りを持って働いてくれるようになり、最大の成果を出すための工夫をしてくれるようになった」「社員同士の助け合いの風土が芽生えた」「会社が明るくなり、離職率が大幅に減った」といった声を数多く頂いています。

課題に対しオーダーメイドで人事制度を構築!

メディアにも掲載されました。

NHKクローズアップ現代
「高キャリア主婦が企業を変える」
弊社のコンサルティング事例が3社紹介されました。